6/29(月)よりスクール活動時のルール改定について

2020.06.29

スクール活動時の開催ルール改定について

スクール活動を再開して三河安城校では今まで

「マスクの着用」
「ソーシャルディスタンスの確保」
「密を避けるトレーニング」

など、新型コロナウイルスの感染拡大の防止に対して、細心の注意と対策にて開催してまいりました。

先週までを「第3フェーズ」として今週より「第4フェーズ」へ移行することといたします。

 

下記の変更点をご覧いただき、緩和こそいたしますが

本質は『新型コロナウイルスの感染拡大の防止』を念頭に置き、

お子様とご家族の皆様、そしてご自身の大切な方への感染防止を

今一度気を引き締めてトレーニングしてまいりたいと思っております。

 

保護者の皆様にはいろいろご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

 

※変更点はで表示しております

1、開催対象クラス

全曜日、全クラス ※開催時間の変更はございません

 スケジュール詳細

 

2.スクール参加について

・お子様のスクール参加可否は、保護者様にてご判断いただけますようお願い申し上げます。

 

・マスクの着用は『任意』といたします。

各ご家庭で判断いただき、必要であるのであればマスク着用でご参加いただいても大丈夫です。

【注意】

梅雨のじきにより、マスク内に湿気がこもり、呼吸のしにくさや熱中症の観点から、

息苦しくなる前にマスクの取り外しについて、ご家庭でも一言お伝えください。

※マスク着用のお子様への注意喚起は、スクール中引き続き行います

 

 

・ボール以外の備品に触れないことをルールとし、スクール開始前のボールを蹴る時間を復活させます

※他の子に怪我をさせないよう十分周りに注意を払うようにしてください

※『密』にならないようソーシャルディスタンスを心がけてください

 

・イスには複数で座らない、イスとイスの距離をとっています

 

以下に関しましては、引き続きご協力をお願いいたします。

〇お子様、ご同居様が下記に該当される場合、感染予防の観点よりご参加をお控えください

(1)お子様、ご同居者様のうち、どなたか1名を対象として
・医師、保健所等から 自宅待機による健康観察の指示を受けている場合
・新型コロナウィルスに感染していると疑われる症状(強い倦怠感、呼吸困難、味覚嗅覚障害など)がある場合
・発熱や激しい咳、くしゃみ等、体調不良がある場合
・海外渡航歴があり日本国入国後、経過観察を14日間を経過していない場合

(2)お子様を対象として
・新型コロナウィル感染により重篤化が懸念される場合
・スクール参加当日の検温で37.0℃以上の発熱がある場合
・保育、学校機関を体調不良により欠席している場合
・新型コロナウイルス感染発生により、保育・学校機関で、休園・休校、学級閉鎖等、自宅待機措置がある場合

 

3.持参物

スクール参加にあたり通常のご持参物とあわせ、マスク(任意)、手拭き用タオル

※熱中症予防の観点から飲み物を多めでお願いいたします

【注意】

学校から直接お越しになる、または家に家族がおらず飲み物を補充・用意できない子がいます。

ご家庭で必ず飲料の準備をお願いいたします。

 

4.感染防止の励行

【スクール通学前】お子様の検温、健康観察

【トレーニング後】ご帰宅後の手洗い、うがいの励行

※スクール・コーチスタッフについては、検温、同居者を含めた健康観察を実施いたします。

→コーチングスタッフのマスクの着用は任意とさせていただきます

 

5.トレーニングについて

感染予防の観点より、しばらくの間通常のトレーニングと異なる内容となります。

あらかじめご了承の上、ご参加いただけますようお願いいたします。

〇接触プレーを行う機会を避けます
→少しずつ緩和しています
→フルプレッシャーでのプレーを解禁しております

〇常に2mの距離をとれる内容にします
→同じく緩和しています
→ソーシャルディスタンスは引き続き意識しております

〇集合や待機中も常に2mの距離をとることができる工夫をします
→引き続きソーシャルディスタンスを意識して声をかけてります

〇フルプレッシャーを行わないことでドリルトレーニング中心の内容となります
→直接的なボディコンタクトにならないにせよ、試合と同等の状況設定にしてトレーニングしています
→対人、ミニゲームなど、ボディコンタクトのあるトレーニングを始めております

〇手でボールを触る機会(その他備品等も)を避けるようにします
→引き続き備品に触る機会をなくすようにしています
→ボール以外の備品につきましては引き続き触る機会をなくすようにします

〇ビブスの使いまわしをしないようにします
→現在ビブスは使用しておりません
→ミニゲーム等で使用したビブスの使いまわしはしません


〇スクール生にはセッション中はできる限り私語をなくし、質問はコーチにのみするように促します
→プレー中の要求、タイミング、コーチング等の声は出してトレーニングしています

〇休憩時間に余裕もって出入り口付近やトイレ、手洗い場が密にならないようにします
→コーチの声掛けのみでは限界があるので、みんなで協力して『密』にならないように気をつけています

 

6.保護者様の観覧について

引き続き保護者様の観覧席での見学をご遠慮いただきます。
送迎後はお車にてお待ちください。
クラブハウス内での待機もご遠慮いただいております。

→観覧席での見学を解禁いたします。

※クラブハウス内につきましては引き続き見学をご遠慮いただきますので、予めご了承くださいませ。

 

7.開催状況をご確認ください

行政の要請、指導等、状況により事前のご案内をせず休校とさせていただく場合もございます。

スクール休校のご案内は、各校ウェブページ【本日の開催状況】に掲出いたしますので、

お子様のスクール参加日には、天候に関わらず、事前にご確認ください。

 

8.スクール生のみんな、保護者の皆様へ

引き続き、今できることを見つけ、最大限未来に活かせるように頑張っていきましょう!

頭を使って密にならないプレー、

ボールコントロールを早く正確にできるようにして、「時間」と「スペース」を作り出し、

クリエイティブで楽しいサッカーを目指してきました。

その成果をミニゲームでも発揮できるように頭を使って、磨いたボールコントロールを駆使して、

サッカーの目的を達成できるよう、自分の持っている能力を発揮できるよう頑張っていきましょう!

 

クーバー・コーチング・サッカースクール 三河安城校

TEL:0566-93-1098

E-mail:mikawa-anjo_coerver@aqua.ocn.ne.jp

 

 

無料スクール体験
ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.