《10月イベント》 無料出張コーチング(西高宮FC) 【スプラージ金隈校】

2019.10.23

2019年10月22日(祝火)に西高宮FCにお招きいただき、西高宮小学校校にて無料出張コーチングを開催しました。当日の様子をレポートします!

西高宮FC

3~4年生グループ

クーバー・コーチングの選手育成ピラミッドから、今回は「ファストブレイクアタック(速攻)」をテーマに取り上げてトレーニングしました。守備から攻撃への切替を素早く行うことで、相手がディフェンスに移る前に攻撃し、得点力アップに繋げることが狙いです。
攻撃2人と守備1人の【2対1】の練習を、コートサイズやルールを工夫し「周りの状況をよく観察し、素早く攻撃に移る事が出来れば得点する可能性が高まる」設定に調整して行いました。
攻撃の目的である「得点を奪うこと」を見失わずに、そのための手段であるパスやドリブルを状況に応じて使い分けるシーンがあり、成功やミスを通じて子供たちは学んでいる様子でした。
最後の試合では奪ってから5秒以内でシュートに持ち込めたシーンが何度も見られました。ウォーミングアップで学んだ「ダブルタッチ」のドリブルテクニックもチャレンジしていましたね!

1~2年生グループ

クーバー・コアスキル(基本技術)のランウィズザボール(ドリブル)を中心にトレーニングしました。ボールコントロールが上達することで、よりサッカーを楽しめるようになることが狙いです。
全ての練習の中に「周りを見る」「ボールを離しすぎずにドリブルする」という2つの要素を取り入れ、そこを意識している選手が成功しやすくなる設定で練習を行っていきました。クーバー・コーチングの「ステップバイステップ」と呼ばれる指導方法で段階的に難易度を上げていくことで、意識レベルと技術レベルの要求を徐々に増やしていき、選手の能力を引き上げていくことを目指しました。
最後の試合では、非常に楽しんでプレーしている様子が印象的でした。ある女の子がゴール前でフリーでシュートチャンスを迎えた際、斜め後にいる(ディフェンス2人からマークにつかれていた)エースの男の子にパスを戻しました。その場面で試合をストップし子供たちに問いかけたところ、バックパスを受けたエースの男の子が「自分でシュートを打って良い!」と女の子に伝え、そこから試合再開。女の子はその後見違えるように積極的になりシュートを何度も狙っていました。チームワークの良さを感じた瞬間でした。

今回このような機会をいただき、西高宮FCの皆さまありがとうございました!西高宮FCの選手たちは、出てきた問題に対してチームで話し合うことで解決しようとしている姿が印象的でした。今後も活躍を期待しています!

無料出張コーチングとは??

チームの練習場所へ、クーバー・コーチングのスタッフがチームに出向いて指導させていただきます。当スクールはチーム活動は行っていません。チーム力の底上げにつながるようサポート役に徹し、サッカーを楽しむための『技術』を習得するお手伝いをしたいと考えています。専門的なトレーニングを受けたスタッフが指導にあたりますので、ぜひこの機会に一度体験してみてください!
まだ面識のないチーム様も大歓迎です。年間1回までは無料にて開催しますので、低学年グループの指導スタッフ不在時など、我々をご活用ください。
お問い合わせ先 092-215-2461(担当:林)

スプラージ金隈校

無料スクール体験
ページトップへ戻る

COERVER COACHING JAPAN Co.,Ltd.
1999-2016 All Rights Reserved.