SOCCER

「アジリティで相手に脅威を」アディダスの新しいフットボールシューズNEMEZIZのプレーヤースタイルとコンセプト

2017.06.19.MON

01eye_catch

クーバー・コーチングのパートナーであるアディダスが2017年6月1日に新しいフットボールシューズのフランチャイズ「NEMEZIZ(ネメシス)」の発売を開始しました。

nemeziz
NEMEZIZ 17.3 JAPAN HG J(商品番号:S82430 税抜き価格:7,690円 サイズ:17.0~24.5)

以前からのフランチャイズである、コントロールのACE、スピードのX、そして、今回、MESSIから進化したアジリティのNEMEZIZが加わりました。NEMEZIZが開発された経緯や、シューズの特徴をアディダス ジャパン株式会社でプロダクト開発に携わる山口智久様に聞きました。

山口様には、過去にも「スパイクは何を、どのように選べばよいのか?」「正しいシューズの選び方/履き方は?」というサッカー少年少女と保護者の問いにお答えいただいています。

【山口様に聞いてみた記事紹介】

・正しいスパイクの選び方(足に合うスパイクを選ぶポイント)

・ジャストフィットのサッカースパイクを選ぶポイント3つ

・アディダスのフットボールスパイクX/ACEからわかる現代のサッカー選手が目指すべき2つの選手像

・ついに! アディダススパイクの足型が日本のジュニア選手向けに!

 ーーNEMEZIZの開発経緯は何でしょうか?

アディダスでは「すべてはアスリートの為に」というブランド理念に基づき、現代のフットボールを分析し、パフォーマンスを最大限発揮するために、何が必要なのか? という観点でシューズを作っています。

今までは、試合を支配するACEとゲームを決めるXの2大キープレーヤーに加え、世界最高峰のMESSIの3つが存在し、シューズも同様にACE、X、MESSIという構成でした。

02yamaguchi

より高速化し、より多くの運動量が求められている現代サッカーにおいて、アジリティという要素が大切になっており、高いアジリティ能力を生かしたプレースタイルの選手は、MESSIのみならず複数存在しています。そこで誰にも止められない、誰からも制御されないぐらいのアジリティを武器として勝負する選手のためのシューズとしてNEMEZIZを新たに開発しました。

 着用するのはメッシ選手はもちろん、世界でも、日本でも、アジリティを武器にしているトップ選手が着用します。日本人の強みの一つである俊敏性を生かせる機能を搭載したシューズともいえます。

04yamaguchi

ーーNEMEZIZの名前の由来は何ですか?

名前の由来はギリシャ神話に登場する復讐の女神NEMESISに準えています。止められないアジリティを駆使し、相手に脅威を与える選手のためのシューズがコンセプトになります。

 ーーアジリティとは? どういうことを言うのでしょうか?

狭いエリアで相手より速い一歩を踏み出し相手より速くボールに到達する、ドリブルで相手をかわした後、相手より素早く抜け出す、鋭い一歩、歩をより俊敏に、より自由自在に踏み出し、目の前にあるボールに相手よりも速くタッチできる能力としています。

ーーでは、スピードとアジリティはどう違うのでしょうか?

スピードが直線的な速さとすると、アジリティはジグザグな動きなどの速さのイメージです。

サイドアタッカーがドリブルでサイドを直線的に突破してクロスボールをゴール前に供給するようなプレーはスピードでしょう。

一方、直線的な速さだけでなく、360度あらゆる方向に俊敏に動き、相手をかわしていくのがアジリティです。ドリブルで、俊敏なステップを踏んで、右に行くかと思ったら左に身体を切り返し、相手をかわしたり、後ろに行くかと思ったら、前に素早くステップを踏んだり、素早いステップを駆使しどこにいくか予想がつかないようなプレーをイメージしています。

ーーACE、X、NEMEZIZ、それぞれの特徴と各シューズの機能を教えてください。

3つのシューズにはそれぞれのプレースタイルを生かすための機能と特徴がありますが、全てに共通していることがあります。それは日本人のジュニアの足型に合うジャパニーズジュニアマイクロフィットラストを搭載していることです。

3silo

2000名の日本人のジュニアの足型をとり、開発しました。あこがれの選手と同じACE、X、NEMEZIZの世界的なデザインでありながら、日本人のお子様の足型に合ったモデルになっているのです。これが一押しポイントです。

それでは各シューズに関して説明していきます。

アジリティを発揮しやすい機能を搭載したNEMEZIZ

アジリティバンデージ

bandage

バンデージには「包帯」という意味があり、伸縮性のある素材で固定することにより、激しい動きの中でも、足首周りのロック感とフィット感が得られるでしょう。「靴が足を固定するシューズです」とも言えます。この機能によって、機敏な動きをしても足が靴に固定されるので、足が靴の中でぶれにくくなり、ケガの予防につながります。より躊躇なく、アジリティを発揮しやすいのが特徴です。ジュニアモデルのスパイクにも、もちろんプロ選手が履く素材と同じバンデージ機能を搭載しています。

デュアルロックシステム

duallock

NEMEZIZは足首を前後から固定する形状になっています。前後から足首周りを固定し、靴と足のズレを少なくし、アジリティをより発揮しやすくする構造になっています。

アッパーが人工皮革

jinko

XやACEのアッパーに比べて、硬めの人工皮革をあしらい足をしっかりホールドするようにしています。因みにXはより柔らかめで薄目に仕上げ、ACEは凹凸を付けることによりボールのグリップを上げるアッパーになっています。。

 ーーACEとXの機能と特徴も教えてください。

両方ともソックス一体型に見直されました。プロ選手含め足首からシューズとの一体感を求められいています。

耐久性とグリップ力を兼ね備えたACE

CG2857_FM_eCom

以前、アッパーに天然皮革を使っていましたが、人工皮革になっています。ジュニアの場合は、消耗や汚れに強い耐久性と、コントロール重視のACEなので、凹凸をつけてグリップ力の両者を兼ね備えたアッパーにしています。

よりスピードを発揮しやすいX

S82375_FM_eCom

アッパーには素材自体が柔らかく、シームレスで薄い1枚の人工皮革を使ってい、よりスピードを発揮しやすくしています。

ーー最後に選手がシューズを選ぶ際、ACE、X、NEMEZIZの3種類をどのように選べばよいでしょうか?

ボールコントロールのACE、スピードのX、アジリティのNEMEZIZというコンセプトが、それぞれあります。自分が目指したいプレーヤーを考えてシューズを選んでほしいです。

03yamaguchi

技術で勝負したい場合はボールコントロールのACE、足の速さに自信を持っていてスピードを生かし、相手を突破してゴールを決めたい場合はX、自由自在にあらゆる方向に俊敏に動き回り、相手からのプレッシャーをかわしチャンスを作りたい、相手の脅威となる存在になりたい場合は、アジリティのNEMEZIZをお勧めします。

自分がどういう選手になりたいか? 自分の特徴は何なのか? 自分自身どのシューズを履くのが適切かを考えて選択してもらいたいです。

もちろん、技術には絶対的な自信があるけれども、これからもっとスピードを高めたい場合は、敢えてXを選んでもらって、技術を生かしながらも、課題となるスピードの向上にチャレンジしていく選手がいても良いです。必ずしも自分の特徴に合わせて選ばなければいけないわけではなく、今の自分が目標としているパフォーマンス要素だったり、シューズの特徴に合わせて選んでもらえれば良いと思います。

[PR]クーバー・コーチングでは今夏、3つのシューズとトレーニングを関連させたキャンプを開催します!

Eng

クーバー・コーチングでは、夏休みに選手のプレータイプや個性に合わせた機能やデザインを搭載した3つのフットボールシューズと連動したコースを開催します。

・ボールコントロールを養成するACEコース

・スピードを生かしたプレーを磨くXコース

・アジリティで相手に脅威を与えるNEMEZIZコース

自分のプレータイプや個性に合うコース、または今後、目指したいプレータイプをトレーニングするコースを選び、ご参加ください。

キャンプ期間内に、希望者にはトレーニング中に各シューズを試履きしてプレーできる機会も設けます。

クーバー・コーチング・サマーキャンプ2017の詳細はこちら

main
上記バナーをクリックするとサマーキャンプ
2017のページへ遷移します。

※キャンプ中、原則的に、普段、履きなれているサッカーシューズ(スパイクやトレーニングシューズ)を各自でご持参いただき、トレーニングしてもらいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加